石橋貴明の娘・穂乃香 父の再婚「ショックでした」 離婚直後に鈴木保奈美と再婚→今夏離婚|よろず〜ニュース

石橋貴明の娘・穂乃香 父の再婚「ショックでした」 離婚直後に鈴木保奈美と再婚→今夏離婚

デイリースポーツ デイリースポーツ
石橋穂乃香(2016年撮影)
石橋穂乃香(2016年撮影)

 「とんねるず」の石橋貴明(59)の長女で女優・石橋穂乃香(32)が12日、日本テレビ系で放送された「踊る!さんま御殿!!」に出演。父の離婚と再婚について語った。

 石橋は1988年に元モデルと結婚、89年に穂乃香を授かったが、98年に離婚。同年に女優・鈴木保奈美と再婚した。鈴木とは3人の娘をもうけたが、今年7月、離婚を発表した。

 32歳の誕生日の今年7月31日に一般男性と結婚した穂乃香は「父が、小学4年生の時に離婚してるんで、あんまり人と付き合うこととか、結婚に憧れがなくて。人と人ってどうせ別れるんでしょ、って」と、幼いころの両親の離婚がトラウマのようになっていたことを告白。

 司会の明石家さんまが「再婚、どうやった?」と離婚直後の鈴木との再婚について、当時の心境をたずねると、「いや、もうショックでしたよ、お父さんサイテー(って)」と振り返った。

 さんまは「やっぱり再婚、イヤなのか、娘は…」としみじみうなずいていた。

 その父・石橋も今夏に離婚。「今は独り身になっちゃったじゃないですか、だから今は逆に心配。彼女とか作ってほしいな」と心配していた。

おすすめニュース

気になるキーワード

新着ニュース