リアリティー番組でも人気 大物ミュージシャン夫妻の伝記映画「時にはワイルドで狂っていて危険な関係」|よろず〜ニュース

リアリティー番組でも人気 大物ミュージシャン夫妻の伝記映画「時にはワイルドで狂っていて危険な関係」

海外エンタメ 海外エンタメ
オジー・オズボーン
オジー・オズボーン

 オジー・オズボーンとシャロン夫妻の伝記映画が製作されるという。ブラックサバスの元フロントマンとしても知られるオジーとシャロンのラブストーリーに焦点を当てた同新作では2人の長年に渡る絆が描かれるそうだ。

 オジーとシャロンは1982年に結婚、夫妻の子供達ケリーやジャックとの家庭生活が映し出されたMTVのリアリティ番組『オズボーンズ』でも人気を博した。

 ポリグラム・エンターテインメントによる同新作には、シャロンやジャック、夫妻の長女エイミーも製作で参加、音楽が重要な役割を果たすそうで、ブラックサバスやオジーのソロ曲が登場するという。

 「私達の関係は、時にはワイルドで狂っていて危険だけど、その下にある愛が私達を繋ぎ止めていたの」とシャロンは語る。

 脚本は、エルトン・ジョンの伝記映画『ロケットマン』やスティーブン・スピルバーグの『戦火の馬』を手掛けたリー・ホールが執筆する。

おすすめニュース

気になるキーワード

新着ニュース