男性用避妊具「こう丸風呂」 ドイツで科学賞を受賞|よろず〜ニュース

男性用避妊具「こう丸風呂」 ドイツで科学賞を受賞

海外エンタメ 海外エンタメ
避妊対策「こう丸風呂」、ドイツで賞を受賞(写真はイメージ)
避妊対策「こう丸風呂」、ドイツで賞を受賞(写真はイメージ)

 男性用避妊具「こう丸風呂」がドイツで科学賞を受賞した。COSO社による男性のための避妊具が、次世代のデザインエンジニアを称え、育成、支援するための国際エンジニアリングアワードのジェームズ・ダイソン賞を受賞した。同賞の対象者はデザインやエンジニアリングを学ぶ学生や卒業後4年以内の若手エンジニアやデザイナーで、開発者のレべッカ・ワイスさんは「新しい問題解決のアイデアを形にするデザイナーの動機付けになる」と喜びを語っている。

 局部に装着型の超ミニサイズのバスタブ「こう丸風呂」は、超音波を使用し一時的に精子の運動率をかなり低下させ、数か月に一度の使用で、セックスによる受精を予防できるという。

 ワイスさんは自身が子宮頸がんを患ったことで、同器具のアイデアを思い付いたそうで、こう語っている。「私のパートナーと(避妊に関する)代替案を探っていたところ、男性避妊薬の欠如に気づいたのです。この問題は私個人だけのものではありません。他の多くの人々にとっても同様で、避妊の選択肢の不足に関する議論が現在白熱していることがその証拠です」

おすすめニュース

気になるキーワード

新着ニュース