『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』11日公開決定、ハサウェイ率いる反地球連邦組織が声明発表|よろず〜ニュース

『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』11日公開決定、ハサウェイ率いる反地球連邦組織が声明発表

よろず~ニュース編集部 よろず~ニュース編集部

 サンライズは1日、延期していた映画『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』の公開日を6月11日と発表し、主人公ハサウェイ・ノアが率いる反地球連邦組織「マフティー」からの声明を明らかにした。

声明は以下の通り。

 【報道関係者・マスコミ関係者 各位】

我々は、反地球連邦政府運動マフティーである。

一人でも多くの方々に我々の理念を伝えるため、声明を発する。

 幾度となく襲ってきた、数多の困難を耐え抜き、ついに我々は、地球を腐敗の星へと追いやる地球連邦政府に対し、6月11日に劇場を拠点に活動を開始する。

 報道・マスコミ関係者各位においては、本声明をあまねく人々に伝えていただき、我々の活動に対し、ご賛同いただけることを願うばかりである。

 

 「閃光のハサウェイ」の公開日は当初の20年7月23日から、今年5月7日、そして5月21日と、全てコロナ禍の影響で延期されていた。

  

おすすめニュース

気になるキーワード

新着ニュース