声優・上坂すみれ 雑誌「原宿POP」でロリータ姿披露 お気に入りはあの”有名映画”の主人公を彷彿|よろず〜ニュース

声優・上坂すみれ 雑誌「原宿POP」でロリータ姿披露 お気に入りはあの”有名映画”の主人公を彷彿

よろず~ニュース編集部 よろず~ニュース編集部
雑誌「原宿POP MAGAZINE vol.06」でロリータ姿で登場した声優・上坂すみれ
雑誌「原宿POP MAGAZINE vol.06」でロリータ姿で登場した声優・上坂すみれ

 声優・上坂すみれが、ファッション雑誌「原宿POP MAGAZINEvol.6」(20日刊行)の表紙を飾った。同誌ではロリータ衣装2着に身を包んだ姿を披露している。ロリータファッションについてなどのインタビューコメントが一部届いた。

 学生時代からロリータが大好きだったという。お気に入りは、エンジ色の衣装だと明かし、女優・深田恭子がロリータ少女の主人公を演じた人気映画の名前を挙げた。「それこそ『下妻物語』に出てくるエリザベスワンピースみたいな・・・白コットンのブラウスにエンジ色のジャンパースカートの王道スタイルも大好きですし、黒×エンジのダークカラーの組み合わせもかわいいと思います」と話した。

 上坂は、『中二病でも恋がしたい』の凸守早苗役や、『ガールズ&パンツァー』のノンナ役を務めるなど声優として多くの作品に出演している。私服でもロリータを着ることがあったが“変化”もあるようで、「普段は声優のお仕事をしていますが、現場で音が立ちやすいことが気になり、ロリータ以外のもう少し動きやすいお洋服にも目を向けるようになりました」と笑顔を見せた。

 そんな中、他のファッションで気になっているものがあるといい、「やはりなにかしらコンセプトがあるガーリー系のお洋服が好きですね。毎年この季節になると、ブラウスとニットを買うのが楽しみなんです。特に秋冬のチェック柄が大好きで!今年も良い赤チェックアイテムに出会えるといいな」と目を輝かせた。

 上坂すみれは、2011年に声優デビュー。アーティストとしても、2013年放送のTVアニメ「波打際のむろみさん」の主題歌「七つの海よりキミの海」でデビューを果たした。ロシア、昭和歌謡、メタルロック、戦車、ロリータ、プロレス等、多方面に興味を示し知識を持つ、唯一無二の声優アーティストとして活躍している。27日には、ニューシングル「生活こんきゅーダメディドロ」がリリースされ、同誌では新曲の魅力やMVについても語っている。

 フリーマガジンである同誌は、20日から全国330カ所で30000部が配布される予定。配送サービスも用意されており、公式サイトにて確認可能だ。

上坂すみれのその他写真、記事はこちら

おすすめニュース

気になるキーワード

新着ニュース