6歳のシャーロット王女…おばあちゃま激似から変わった!?

海外エンタメ 海外エンタメ

 イギリス王室が公式SNSで6歳になったシャーロット王女の写真を公開した。キャサリン妃撮影の写真では、シャーロット王女が今月2日の誕生日を前にブルーの花柄ドレスで幸せそうな笑顔を浮かべている。

 先日にはウィリアム王子とキャサリン妃の結婚10周年を祝う動画が公開、シャーロット王女が兄のジョージ王子や弟のルイ王子と共に砂浜を歩いたり、イングランド東部ノーフォーク州の自宅アンマー・ホールの庭で、焚火をしマシュマロを焼く姿が捉えられていた。

 一方ウィリアム王子は最近、サッカー選手に対する人種差別に抗議するため、ソーシャルメディアボイコット運動への参加を表明していた。2006年からイングランドのサッカー協会会長を務めているウィリアム王子はオンラインで差別被害を受ける選手やサッカーに携わる人々のため、SNSと距離を置くことを宣言。「FAの会長として私は今週末、フットボールコミュニティによるソーシャルメディアボイコットに参加します」とツイートしていた。

 更に、ウィリアム王子はそのツイート写真をインスタグラムにも投稿、「私たちは4月30日金曜日午後3時から5月3日月曜日午後11時59分までの間、イギリスのフットボールコミュニティによるソーシャルメディアボイコットに参加します。オンライン上で選手やそのコミュニティにいる人々が受けた持続的な嫌がらせに対したものになります」と綴っていた。そのため例年ならウィリアム王子の公式SNSから公開されるシャーロット王女の写真が、今年はイギリス王室の公式SNSでの公開となった。

おすすめニュース

気になるキーワード

新着ニュース