正月太りしなければ黒毛和牛5000円分プレゼント!スーツ専門店が〝大損企画〟を続ける理由

今井 佳奈 今井 佳奈
ユニークなサービスを行う「ツキムラ」の岸裕亮専務
ユニークなサービスを行う「ツキムラ」の岸裕亮専務

 スーツを注文し、1カ月後の仕上がり時にサイズが変わっていなければ黒毛和牛をプレゼント―。大阪市のオーダースーツ専門店「ツキムラ」肥後橋店が23日、期間限定のプレゼント企画「コミットサービス」(30日まで)を開始した。

 5年前から始まり、これまで100組以上が挑戦した人気企画。注文から約1カ月後のスーツ完成時まで体形を維持し、サイズの変更がない場合には黒毛和牛500グラム(5000円相当)が同店から贈られる。同社の岸裕亮専務によると、チャレンジ成功率は「ほぼ100%」で、通算50万円以上の〝支出〟があったという。

 一見すると大損のこの企画が、なぜ誕生したのか。岸氏によると、年末年始は飲み会などの機会が多く、体形が変わりやすいため、修理が多くなるという。ウエストサイズが大きくなった場合、ジャケットの背中や両脇の縫い目を開いて再縫製したり、パンツの胴囲やヒップなど複数箇所を調整したりと、大がかりな修正が必要になる。年始はオーダースーツの売れ行きが伸びるため「年明けに修理が入ってしまうと、工場が大変なんです」と、縫製工場が”パンク”する事態を避けるため、この企画が生まれた。

 「修理がないので僕らも得」。工場も負担が減り、客も肉をゲットできる”三方一両得”のキャンペーン。3着で5万5000円(税込み)の目玉商品も「コミットサービス」の対象となっている。岸氏は「体形維持をがんばってもらって、納品後にお肉を食べて太ってください(笑)」と冗談交じりにアピールした。 

おすすめニュース

気になるキーワード

新着ニュース