活動休止発表から一夜 キズナアイ「悲しむんじゃねー」元気に動画投稿 ユーチューブ登録者299万人に

よろず~ニュース編集部 よろず~ニュース編集部

 バーチャルユーチューバー(Vチューバー)のキズナアイが、来年2月から無期限活動停止に入ることを発表してから一夜明けた5日、公式ツイッターを更新し、恒例となっている朝のおはよう動画を投稿した。

 キズナアイは冒頭で「昨日の配信、ちょっとビックリさせちゃったよね、エヘヘ」と切り出し「でも、おはよう動画はいつも通りハッピー、元気をお届けしていくから!みんな、悲しむんじゃねー」とあいさつ。以降は通常通りの動画が展開された。

 キズナアイは4日にユーチューブチャンネルに動画を配信し、来年2月26日のオンラインライブ「Kizuna AI The Last Live “hello,world 2022”」をもって無期限活動休止することを発表。世界初のVチューバーとして2016年12月に活動を開始し、今月1日に5周年を迎えたばかりだった。

 Kizuna AI株式会社は「キズナアイがより成長していくことを目標としたアップデートをするため、無期限の活動休止という期間を設けさせていただきます」と説明。「キズナアイとサポートチームで準備を進めているいくつかのプロジェクトがあります。詳細につきましては、今後の発表をお待ちください」と呼びかけた。過去のアーカイブ動画やコンテンツを残しつつ、ツイッターやインスタグラムなどのSNSについても終了はしないという。

 発表から一夜明けた5日、ユーチューブチャンネル「A.I.Channel」の登録者数は前日から1万人増え約299万人となっている。

おすすめニュース

気になるキーワード

新着ニュース