ターザン役の俳優が飛行機事故で死去 58歳の若さで|よろず〜ニュース

ターザン役の俳優が飛行機事故で死去 58歳の若さで

海外エンタメ 海外エンタメ
 ジョー・ララ
 ジョー・ララ

 米俳優ジョー・ララが、飛行機墜落事故で死亡した。58歳だった。ドラマ『ターザンの大冒険』などで知られるジョーと妻グウェンさんが搭乗していた小型飛行機はテネシー州スマーナ近郊の湖に墜落、搭乗していた7名全員が死亡した。

 米連邦航空局によると、同機はスマーナ・ラザフォード郡空港からパームビーチ国際空港へ向かっていた途中墜落したという。

 事故現場からは機体の破片や遺体の一部などが発見されたが、生存者はなかったことをラザフォード郡当局が発表している。

 1996年から1997年にかけて放映された『ターザンの大冒険』以前には『アメリカン・サイボーグ』や『スティール・フロンティア』といったSF映画にも出演していたジョーだが、近年は俳優業から退き、カントリーミュージシャンとして活動していた。

 ジョーは、牧師であり作家としても活動するグウェンさんと2018年に結婚、テネシー州ブレントウッドで暮らしていた。ジョーには、元婚約者ナターシャ・パヴロヴィチとの間に娘がいる。

おすすめニュース

気になるキーワード

新着ニュース