アイアンマン俳優 アシスタントが交通事故で死亡「酷く衝撃的な悲劇」「彼は僕の右腕」|よろず〜ニュース

アイアンマン俳優 アシスタントが交通事故で死亡「酷く衝撃的な悲劇」「彼は僕の右腕」

海外エンタメ 海外エンタメ
 ロバート・ダウニー・Jr
 ロバート・ダウニー・Jr

 俳優ロバート・ダウニー・Jr(56)のアシスタントが5日、自動車事故により死亡した。ロバートは、52歳の若さで帰らぬ人となったジミー・リッチさんの訃報をインスタグラムで告知、故人を偲ぶ言葉を綴っている。

 「これはニュースではない。酷く衝撃的な悲劇だ。ジミー・リッチが昨夜8時頃、自動車事故で亡くなった。彼は兄弟のようで僕の右腕、僕達の子供にとってはおじさんであり、その並外れた人格とウィットを知った全ての人から愛されていた。彼の親戚、友人、同僚、そして彼が僕の回復、人生、キャリアを通して一歩一歩を共に歩いてくれたことを知っている全てのファンのことを想っている。そしてまた、彼の美しい家族にも哀悼の意を表したい。希望と贖いの遺産は彼の人生が今後も示してゆくことになるだろう。平安が訪れますように」

 リッチさんの訃報を受けて、ロバートと同じくマーベル作品に出演する俳優らが追悼の言葉を贈っている。

 クリス・ヘムズワースは「本当に悲しい。酷く辛いことだ。とても素晴らしい人だった。彼は偲ばれることだろう」と綴った一方、ライアン・レイノルズは「この知らせを非常に悲しんでいる。あなたとジミーの家族に哀悼の意を表したい。胸が張り裂けそうだ」と投稿している。

 またマーク・ラファロは、「なんて悲劇なんだ。とても良い人だった。僕と君との付き合いと同じぐらいの間彼を知っている。彼が他の世界へ旅立ってしまったことに悲痛の思いだ。ジミー、皆が君を偲ぶことになるよ。いつも誠実でいてくれてありがとう。いつもそこにいて、それは多くの人々に手を貸し、光の方へ導いてくれてありがとう。悲しい日だ」と故人を偲んだ。

 このほかにも、クリス・プラットやジョシュ・ブローリン、ジェレミー・レナーなどが追悼の言葉を綴っている。

おすすめニュース

気になるキーワード

新着ニュース