◆「家畜」から「キラキラアイドル」へ ダイエットとメイクで変身した眠井れむが語る

青島 ほなみ 青島 ほなみ

「まさか4年後にキラキラアイドルになると思わなかった」

ふっくらして垢抜けない少女と、華やかな衣装を纏う可愛いアイドル…この2つの写真、実は同一人物のものなんです。
今、SNS上では4年の歳月をかけて外見を磨き、今年デビューを果たしたアイドル、眠井れむさんのビフォーアフターが話題になっています。

写真を見たファン達からは、「努力が報われた証拠」「変化の振り幅がホームラン級」など驚きの声が続出。美容に敏感な女性達からも「何をして変わったか教えてほしい」「ダイエット方法を聞きたい」といったリクエストが寄せられています。

眠井さんは一体どんな方法でこの大変身をとげたのでしょうか?ご本人に、インタビューを行いました。

青島ほなみ(以下「青島」):今回たくさんの反響があったと思いますが、どんなお気持ちですか?

眠井れむ:思ってた以上に拡散されてびっくりしています。アイドルファンの方だけでなく、美容好きの女の子からも反応があって嬉しいです。

青島:かなりの変貌をとげられていますが、過去の写真を公開しようと思った理由はなんだったのでしょうか?

眠井れむ:実は高校生の時にいじめを受けていた経験があるんです。私の知らないところで、掲示板やSNSで過去の写真を公開されていたら嫌だなと思って、自分からアップしました。

青島:かなりの勇気が必要だったと思います。「家畜」と言われいじめられていたと告白されていますが、外見のコンプレックスはどこでしたか?

眠井れむ:これは4、5年前の写真なのですが、その頃は自分の顔が全部気持ち悪いと思っていました。いじめれていて、「顔がブス」と言われていたのもコンプレックスの要因でした。言われっぱなしなのがイヤで、見返したいなと思ったのがきっかけで外見を変えようと思ったんです。

青島:外見を変えたいという意思の強かったんですね。一番努力されたことはなんですか?

眠井れむ:一番はダイエットです。写真の当時から、15キロ落とすことができました。親がエアロビクスのインストラクターをしていて、母からのレッスンを週2、3回受けていたんです。高校生で食べ盛りだったので食事制限ではなく、エアロバイクや筋トレといった運動メインのダイエットをしました。

青島:Twitterでは「歯科矯正や美容整形はしましたか?」という声が多いですが、実際どうなのでしょうか?

眠井れむ:二重の埋没手術をしました。重たい一重だったので、痩せても顔の重ったるさが残ってしまったので決意しました。歯科矯正はしていません。

青島:他に実践した美容法があれば是非教えてください。

眠井れむ:自分に合うメイクを研究しました。私は遠心顔(顔のパーツの間隔が広い)で目から口の位置が長いんです。なので下まぶたにアイシャドウやマスカラを濃く入れて、視覚的に距離を狭めるようなメイクを意識しています。TwitterやTikTokのメイク動画を参考にしています。

青島:現在、眠井さんはアイドルグループESTLINK☆のメンバーとして活動されていますが、アイドルになろうと思った理由はなんだったのでしょうか?

眠井れむ:いじめから学校に行っていなかった時期があって、ずっと家に引きこもってYouTubeを見てたんです。そんな時に、でんぱ組.incさんのMVをみて元気をもらいました。自分がもし可愛くなったら、でんぱ組.incさんのように弱い人の心の支えになろうと思ってアイドルを目指しました。「可愛くなってアイドルになりたい」という思いが、一番変われた理由かもしれません。
◇ ◇

計り知れない努力で大変身をとげた眠井さん。最後に今後の目標を聞くと、「グループのメンバー皆ルックスレベルが高いので、アイドルとして高みを目指していきたい」と語りました。眠井れむ個人としても、グループとしても、これからの活躍に期待大です。

眠井れむTwitter:https://twitter.com/estlink_remu

ESTLINK☆Twitter:https://twitter.com/estlink2021

おすすめニュース

気になるキーワード

新着ニュース